プログラム

大会長講演

10:05 ~ 10:40

高度実践看護師の存在価値~教育と研究からの示唆                                
松枝美智子(星槎大学大学院教育学研究科 教授 第4回大会大会長)      
    

ケースカンファレンス

10:50 ~ 11:50

①行動化・自傷行為のある患者へのセルフケアプログラムとPASセルフケアセラピィ
   山本詠子(桜が丘病院 看護師長)
   岩切真砂子(慈圭病院 副看護部長 兼 精神看護専門看護師)
②身体疾患で抑うつ・不安の強い患者への看護ケア

~地域で支えていくために、リエゾン精神看護師の立場から
   金子亜矢子(日本精神科看護協会 運営企画部)
③悪性腫瘍患者でケア困難な患者への看護ケア
   三浦よし子(済生会横浜市南部病院 がん看護専門看護師)
④隔離・拘束がとれない患者への看護ケア
   田代誠(神奈川工科大学 講師)
   松枝美智子(星槎大学大学院教育学研究科 教授 第4回大会大会長)
⑤心疾患患者でケア困難患者への看護ケア
   竹原歩(兵庫県立姫路循環器病センター 精神看護専門看護師)

特別プログラム

10:50 ~ 11:50

慢性疾患患者のセルフケア能力質問紙開発                                
本庄恵子(日本赤十字看護大学 教授)        

総会

11:55 ~ 12:25

基調講演

13:10 ~ 14:10    

コロナ時代に模索するセルフケアの新たな見方
南 裕子(公立大学法人神戸市看護大学 副理事長 兼 学長)                

教育講演1

14:10 ~ 14:40

COVID-19で疲弊した看護職者への本学会としての相談支援(仮)               
宇佐美しおり(四天王寺大学看護学部 教授・看護実践開発研究センター長)    

教育講演2

14:40 ~ 15:40

ケース・フォーミュレーション~PAS-SCT発展に欠かすことのできない能力    小谷英文(国際基督教大学 名誉教授 PAS心理教育研究所 理事長)

一般演題発表

15:45 ~ 16:35

大会企画

16:40 ~ 17:25